365日のブローチ = 小さな絵 | n o t e(夏と秋のあいだ)

n o t e(夏と秋のあいだ)




2018 04 01

 

3月のブローチの感想を書きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月になりました。

 

このパソコンを使う机からみえる窓の木は、なんと桜でした。

葉や実から調べてみたけどわからなくて、まあ春をまちましょうかとまっていたら、桜。

うれしいなあ。

ウグイスの声もきこえます。

 

3月は小さな絵を31枚描きました。

こちらに全体をのせました。

http://shimizumiku.com/365brooch.html

 

 

3月は暖かいと思ったら意外と冷えるものですが、

これぞ春といった感じです。

 

好きな季節なのですが、もっとも体がとまどう時期ともいえます。

とはいえ花が育っていくのを見るだけでも楽しい。

そんな中、1枚1枚描いた蓄積をながめて、毎日生きたんだなあと思いました。

私もあなたも、おつかれさまでした。

 

夜まっさらなブローチにむかうと、

一日の楽しかったことは、幸せに染み込んでいって、

一日のいやだったことは、まあいいかとぽーんと放っちゃう。

 

(本当は、完全に放ることはできません。

でも絵を毎日描くことで、すこし離して見ることはできます。

自分の本文に戻れるからかな。ほんとうに大切にしたいことはなに、って。)

 

絵の具を使っているのに、絵の具という道具ではない部分で、

色がでてくるおもしろさを毎日みている。

 

心が湧きでているともいえるし、偶然だよと言えばそうともいえる。

どっちもそうだなと思います。

そうすると心は毎日偶然なのでしょうか。

毎日偶然が湧く?

なんかいいね。

 

偶然も365回やってみたらどうなるかな。

 

 

私は4月は、5月の個展のために絵を描きます。

そのあいまにブローチも描いていくことになり、

さらにあいまに他の絵も描くよ。

さー、楽しく過ごせるかな。

 

4月もよかったら、みてくださいね。

ありがとうございました。

 

365日のブローチ = 小さな絵12:30 。。。。



2018 03 01

 

2月のブローチの感想を書きます。

 

 

3月になりました。

 

私はこの2月から3月の季節が好きです。

春うまれというのもあるのかな。

ちょっと懐かしい感じ。

 

2月のブローチの集まりをのせました。

ご覧いただきありがとうございました。

http://shimizumiku.com/365brooch.html

 

365日のブローチがはじまってから2ヶ月たちました。

友だちとか、出会った方にブローチみてます、って言ってもらえて、嬉しいなあって思います。

 

2月は、この365日のブローチの展示会をやる場所が決まりました。1年後の春です。

スタッフの女の子たちが、

どこかで買えるのかなあ、これもこれも、、いいなあって思ってます!と言ってくださいました。

その気持ちや見てくれていることががとても嬉しかった。

好きな場所でのワクワクの気持ちがつまった1年後が楽しみです。

 

毎日自分の心を支えながらも、

それが一日で完成するもの、

ゆくゆくは誰かが楽しめるもの、を

つづけてみたいという気持ちもあったので、

1年後に実現できることがわかり安心とよろこび、です。

 

 

 

 

今日、この写真をとるために、1つ1つ並べていて、

この日は勇気だしたな、この時期に梅が咲き始めて可愛いなあ、と思いだしていました。

いい一ヶ月だったような気持ちになりました。

画家10周年の画集を作ってもらったとき、

自分の人生がいいもののように思えた、と思ったのですが、

蓄積をならべるというのは、そういった感想がわくものなのかもしれませんね。

 

先月にひきつづき、ブローチのおかげで「いい日だった」とも毎日思っています。

いい一日だった、いい一ヶ月だったような気がする、

その塩梅で私は充分しあわせ、生活はつづく。

 

3月もよろしくおねがいします。

 

 

 

昨日はこの絵を並べて撮影をしていたので、

並べるって自分にとってけっこう、大事なのかな?と考えていた。

 

この絵は来週から始まる「3人が読んだ景色」の絵です。

(いいなあと思える絵ができたんです、、嬉しい、、)

 

田辺俊輔さん、TAKAHASHI AYACOさんの絵、

トキオリ書房さんのzineや空間の工夫を、ぜひみていただきたいです。

 

365日のブローチ = 小さな絵13:55 。。。。



2018 02 02

 

1月のブローチの感想を書きます。

 

 

 

 

365日のブローチ = 小さな絵

1月のブローチの集まりをのせました。

31枚の小さな絵。

http://shimizumiku.com/365brooch.html

 

お正月から始めて1ヶ月がたちました。

本当に、やってみてよかったなと思います。

 

理由はいくつかあります。

 

まず思いつくのが、一日の終わりにブローチを描くことで、

「いい1日だった」、と思えるということです。

 

私は絵と同時に、外の仕事をしています。

外の仕事から帰って、夕ご飯をつくり、お風呂に入り、

ブローチを描いて、そういう気分になります。

とくにいやなことがあったわけでもないのですが、

夜、絵に戻るということは、私にとって本文に戻るということで、

ブローチがあってよかったなと思います。

 

もちろん毎日、すっすと筆がうごくわけではありません。

満足できなくて、何度も描きなおす夜もあります。

 

でも、その苦労も含めて、絵ってそういうものだよねと思っています。

今のところはあんまりつらいということはありません。

これからはそういう日もあると思うけど、、。

その時は、その時のわたしで。

 

あと、絵がやっぱり好きだなと思いました。

何度目かな?何度でも。

 

2月からもよろしくお願いします。

毎日や、何日かに1回、見てくださってるあなたへ、ありがとうございます。

 

 

365日のブローチ = 小さな絵16:52 。。。。




c a l e n d a r
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

d a y

a r c h i v e s

c a t e g o r y

l i n k