影山さんのこと | diary(秋)

diary(秋)




<< つゆ色のスカーフ、終わり | main | circus二周年記念イベント >>
7/16


影山朋子さんの「眠りにつくまえに。」のレコ発ライブにあそびにいきました








私は「眠りにつくまえに。」のCDの絵とデザインをよせました
影山さんの音楽と私のあいだにある、薄い薄い白を感じて、眠りにつくまえにのタイトルらしく、
寝たり描いたりして仕上げました
マリンバのあの丸い感じを色で描くのが楽しかったな


影山さんは私の絵を知ったときの気持ちや、
どうしてCDの絵を描いてほしいのかを、デモCDといっしょに手紙で送ってくれた
前からお互いのつくっているもの見ていた仲だけど、
その気持ちを改めてもらって、これは見逃してはならないなという感情をもちました
きっと、演奏を何年もつづけるなかで、大事なものを守ってきた影山さん
ライブも影山さんの好きな人たちがでてて、そこにたまにまじったり、
最後はピアノをひいてくれたり楽しいいいライブでした
集大成のCDに関われて私はとても幸せです


「眠りにつくまえに。」 のお求めは影山さん(http://kageyamatomoko.blogspot.jp/)の通販か、
東京ーーー学芸大学SUNNY BOY BOOKS(「つゆ色のスカーフ」をした本屋さん!)、
三鷹おんがくのじかん、

神戸ーーー元町space eauuu、シアタージャジー

とのことです
絵もたっぷりですので、よろしくね!


 



 



 


 
kansou15:54